TAMASHII NATIONS PRESENTS シネトイ魂!

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』<最高に“クレイジー”な予告編、世界解禁>

2021.04.09

『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』<最高に“クレイジー”な予告編、世界解禁>

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガン監督最新作
ようこそ、地獄へ――世界を救えるのは、全員ヤバすぎる“悪党”だけ!

作品解説

世界中の誰もが知る「バットマン」や「ジョーカー」といったキャラクターを生み出したDCコミックス。そんな作品を創り出す彼らが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガン監督を迎えて贈る最新作『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』。
ハーレイ・クイン(マーゴット・ロビー)・ブラッドスポート(イドリス・エルバ)・キング・シャーク(スティーブ・エイジー)・ポルカドットマン(テヴィッド・ダストマルチャン)・サヴァント(マイケル・ルーカー)・シンカー(ピーター・キャパルディ)・ブラックガード(ピート・デヴィッドソン)などなど10人以上の主人公たちは、何をしでかすかわからないクセの強すぎる“極”悪党の“スーサイド・スクワッド”。首の後ろには爆弾が埋め込まれ、裏切ったり間違ったりすれば容赦なく吹っ飛ばされてしまうという状況の中、とあるデス・ミッションのために集められたのだった。果たして、ノリで行動する“極”悪党の彼らにしか解決することができない自殺級のミッションとはどんなものなのか!?
彼らを待ち受ける運命とは!?

全ての常識を覆すこの超大作に参加するキャストは、続投となるマーゴット・ロビー(『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』)、ジョエル・キナマン(『スーサイド・スクワッド』)、ジェイ・コートニー(「ダイバージェント」シリーズ)、ヴィオラ・デイヴィス(『スーサイド・スクワッド』)に加え、「マイティ・ソー」 シリーズ/『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に出演する一方でゴールデングローブ賞受賞経験もある実力派俳優イドリス・エルバも“極“悪党として参戦。さらに「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズ」のマイケル・ルーカー、ジョン・シナ(『バンブルビー』)、デヴィッド・ダストマルチャン(『ダークナイト』『アントマン&ワスプ』)、ダニエラ・メルキオールなどなどの実力者が一癖も二癖もある個性的すぎるキャラクターを演じ、すでにキャラクター渋滞という嬉しい悲鳴が聞こえてくるなか、70歳を超えてもなお、鍛え上げた肉体を武器にスクリーンで大暴れし続けるシルベスター・スタローン(「ロッキー」シリーズ、「ランボー」シリーズ、「エクスペンダブルズ」シリーズ)までもが参戦。レジェンド俳優がインパクトと重厚感を作品にもたらしてくれること間違いなしだ。

CAST/STAFF

【キャスト】
マーゴット・ロビー(『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 Birds of Prey』)
イドリス・エルバ(『マイティ・ソー』)
ジョン・シナ(『バンブルビー』)
ジョエル・キナマン(『ロボコップ』)
ピーター・カパルディ(『ドクター・フー』)
シルベスター・スタローン(『ロッキー』)
ヴィオラ・デイヴィス(『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』)

【スタッフ】
監督:ジェームズ・ガン

『ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結』

・2021年夏全国公開
・配給:ワーナー・ブラザース映画

© 2021 WBEI™️ & © DC

PICK UP ITEMS

※画像は掲載している写真は開発中の試作品やイメージを含みます。実際の商品とは多少異なる場合があります。
※記事内の情報は公開時点の現在のものです。掲載内容は予告なく変更になる場合があります。
※本サイト内の記事は予告なく掲載が終了する場合があります。

Cookie Settings