TAMASHII NATIONS PRESENTS シネトイ魂!

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7
「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

2021.05.14

シネトイ魂!編集部の映画ライターが、シネトイファンがもっと洋画を楽しむためのコラムをお届け。

俺がキャプテン・アメリカだ! MCU史上異色なヒーロー、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のジョン・ウォーカーがS.H.Figuartsに登場!

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は『アイアンマン』(2008年)からスタートした、マーベル・シネマティック・ユニバース作品の中でも異彩を放つ素晴らしいドラマでしたね!
世界平和だけでなく、実家の財政も守らなきゃいけないサム、幼なじみを失って孤独になりながらも、自身のハードな過去と向き合うバッキーたち主人公も素晴らしかったですが、この記事を読んでいる皆さんは、視聴前の予想をフライングして、回を追うごとにジョン・ウォーカーにハートを掴まれたのではないでしょうか? そんな彼がめでたくS.H.Figuartsになりました!

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

新たなキャプテン・アメリカのスーツを忠実に再現

キャプテン・アメリカとなったジョン・ウォーカーの雄姿を約150mmのスケールで見事に再現した、S.H.Figuartsでまず目を引くのがスーツのカラーリング。
スティーブ・ロジャース版キャプテン・アメリカといえば『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014年)のステルス・スーツ、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年)以外はアメリカの国旗と同じ赤、青、白、そして額のAや胸の星マークなどにはシルバーが使われたスーツを着用していました。
しかし、ジョン・ウォーカー版キャプテン・アメリカのスーツには白色が使われていない。フィギュアでも精密に再現されている、スーツの両肩についた星条旗ワッペンも本来、白色の部分がグレーになっている。ちなみに星条旗のカラーには赤は大胆さと勇気、青は警戒と忍耐と正義、白は純真さと潔白という意味が込められています。そうなると、スーツに白色を使わないことで、ドラマの製作陣は「ジョン・ウォーカーは純真さと潔白が欠落している」という彼の危ういキャラクターを表現したのでは? と深読みしてしまいますね。

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

2代目キャプテン・アメリカ・スーツ誕生の経緯

S.H.Figuartsでも再現された、右胸に星マーク、ボディの赤のストライプが特徴的なスーツのデザインは、コミックのファンなら、ジョン・ウォーカーが「USエージェント」という名で活動する時に着るスーツをベースにしているのかな?と思いますよね。
コミックで彼がUSエージェントになった経緯を説明しますと、発端は1987年8月にリリースされた『キャプテン・アメリカ』332号。
アメリカ政府のやり方に不満を抱いたスティーブがスーツとシールドを政府に返上します。そこでアメリカ政府は、新たなキャプテン・アメリカとして3人の候補者をリストアップします。1人目はS.H.I.E.L.D.長官のニック・フューリー。2人目はファルコンことサム・ウィルソン。しかし、ニック・フューリーは年齢とS.H.I.E.L.D.長官の座から退くことはないだろう、と考えて却下。サム・ウィルソンはアフロ・アメリカンがキャップになることに国民の多くが反対するだろう、という判断により却下……。その結果、白羽の矢が立ったのがジョン・ウォーカー。かくしてコミックでは、パワー・ブローカー社によって強化人間となりハードコアな愛国ヒーロー、スーパーパトリオットとして活動していた元軍人という設定のジョン・ウォーカーが新たなキャプテン・アメリカに任命されます。

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

コミックのウォーカーはキャプテン・アメリカになった際、スティーブと同じデザインのスーツを着用。そのためかウォーカーを演じたワイアット・ラッセルは、ドラマでもスティーブ・ロジャースと同じスーツを着た方が良いのでは?と提案したそうです。この提案、俳優的には冴えていると思いますが、僕の本音を言わせてもらうとフィギュア・ファン的には1ミリも嬉しくありません。コレクター的には、新しいデザインのスーツのフィギュアが欲しいですからね。
いっぽう、キャプテン・アメリカを廃業したスティーブ・ロジャースはザ・キャプテンと名のって、独自にヒーロー活動を開始。その時に、後にUSエージェントのスーツとなる右胸に星マーク、ボディには赤と白のストライプが入った全身ブラックのスーツを着用します。

キャプテン・アメリカとなったウォーカーは『キャプテン・アメリカ』333号(1987年9月)から350号(1989年2月)と1年6ヵ月もの間、キャップとして活動。
しかし、ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』のように、コミックでも活動していくうちに暴力的な行動が目立ちはじめ、精神が崩壊していきます。さらにキャップ退任の黒幕だったレッドスカルの策略にハマり、遂にはスティーブを殺そうとする、というドラマに負けないくらいの闇堕ちっぷりを披露……。しかし、スティーブの尽力により、彼は正気に戻ります。改心&猛烈に反省した彼は盾とスーツをスティーブに返却しただけでなく、スティーブに再びキャップになるように説得。その甲斐あってスティーブはカムバックを果たしました。

そしてジョン・ウォーカーは政府によって死を偽装され、病んだ心を治療&記憶も改変され、政府の工作員USエージェントとして新たな人生を生きていくことになります。先に書いたように、USエージェントの時に着用するのが、スティーブがザ・キャプテンの時に着ていたスーツ。ドラマの最終話でウォーカーがUSエージェントとなった時に着たスーツが、そのコミック版USエージェントをベースにデザインされたスーツです。

ちなみにザ・キャプテンのスーツは、スティーブにとってはアメリカ政府と袂を分かつ決意の証。政府と決別したといえば、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でも逃亡生活を送っていましたよね。なので『インフィニティ・ウォー』の彼のスーツはデザイン段階では、「ザ・キャプテンの心意気を取り入れてみては?」というアイデアで、ウォーカー版キャップに似たボディに赤のストライプが入ったバージョンのコンセプトアートが描かれて検討されたことが、メイキング本『Marvel’s Avengers: Infinity War – The Art of the Movie』で確認することができます。

新たにデザインされたシールド

次に、S.H.Figuarts ジョン・ウォーカーを語るうえで忘れちゃいけないのがシールド。こちらもよく見ると、スティーブ・ロジャースが愛用していたシールドとはディティールが違うんですよ。わかりやすい変更点は、センター部分の星マークの意匠。

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

(左)「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」付属のシールド
(中)「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(アベンジャーズ/エンドゲーム)」付属のシールド
(右)「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ ‐《CAP VS. CAP》 EDITION‐(アベンジャーズ/エンドゲーム)」付属のシールド

そんなわけで今回のフィギュアのために、新たなシールドを造型。さらに劇中でのシールドを駆使したアクションを再現できるようにエフェクトパーツが付属!これは嬉しいアイテムです! S.H.Figuartsファンならご存知の「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ ‐《CAP VS. CAP》 EDITION‐(アベンジャーズ/エンドゲーム)」にもついていた小粋な逸品がジョン・ウォーカーにも付いてくるんです!

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

シールドといえば、コミックではキャップに任命されたウォーカーに、シールドを使った戦闘スタイルを指導したのは、今年公開予定の『ブラック・ウィドウ』(2021年)にヴィランとして登場するタスクマスター。コミックでは、一度見た他人の動きや技を記憶し、完コピすることができる彼の指導によって、ウォーカーはシールドの使い手となったのです。そんなタスクマスターも、すでに「S.H.Figuarts タスクマスター(ブラック・ウィドウ)」が発売されていますので、コミックの特訓シーンをMCU版キャラのフィギュアで再現してみるのもいかがでしょうか?

ダークサイドを象徴したマスク

手垢にまみれた意見かもしれませんが、S.H.Figuartsに限らずフィギュアといえば顔が命。今回の商品には緻密に再現された頭部パーツが、マスクのオン・オフの2種類付属。
まずはマスクをした頭部パーツですが、ウォーカー版キャップとスティーブ版のマスクは一見、額のマークの意匠やカラーリング以外は違いはなさそうですが、そんなことはありません! よく見ると、ウォーカー版のマスクは、さりげなく彼のキャラクターを物語っているようにデザインがされているんですよ。それを最も表しているのがマスクのフォルム。ウォーカー版のマスクはキャップ版のマスクと比べると、額の皺眉筋にあたる部分が少し盛りあがっている。人間が眉間にシワをよせようとしている時のような険しい顔つきになっています。

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

さらにウォーカー版マスクはスティーブ版よりも少し彫りが深い。その結果、眼のあたりに影が落ちやすいシステムになっているんです。
つまり、ウォーカー版マスクは常に怒りを秘めた表情&どこか暗さを感じさせるデザインになっているんです。どうです?この細やかに計算しつくされたデザインセンス、すごくないですか!?そのためフィギュアでは、そんなジョン・ウォーカーのキャラクターを表現するために、目のまわりの部分にシャドウが入った塗装がほどこされている、という小粋なひと手間が加わえています。
気品に満ちた造型のスティーブ版マスク、実はネガティブな要素で構成されたウォーカー版マスク。この一見しただけじゃ分からない特徴をS.H.Figuartsでも、細密に再現されているので是非、2体並べてその違いをうっとりと眺めて欲しいですね!

魂のデジタル彩色で再現された御尊顔

続いて素顔の頭部パーツですが、こちらは「魂のデジタル彩色」により、ジョン・ウォーカーの悪い意味で迷いのなさすぎる表情を見事に再現!しかも素顔のパーツの目のまわりの部分にもシャドウが入った塗装がほどこされています!

シネトイ魂!洋画のススメ vol.7 <br />「S.H.Figuarts キャプテン・アメリカ(ジョン・ウォーカー)(ファルコン&ウィンター・ソルジャー)」

シネトイ魂をチェックする方ならご存知の方も多いと思いますが、ワイアット・ラッセルは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年)で、ピーター・クイルの父エゴを演じたカート・ラッセルの御子息。さらに説明すると、お母様も俳優のゴールディ・ホーンというゴリゴリのエリート2世アクターなのですが、なんと俳優になる前はプロのアイスホッケー選手でゴールキーパーをしていた、という変わった経歴のオーナー。そんな彼の185センチでスタイルの良いプロポーションもフィギュアで再現されています。
彼は2010年、24歳の時に怪我によりアイスホッケーの世界から身を引き、俳優業にシフトチェンジ。そんな彼が『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』以前に出演した作品で注目したいのがJ・J・エイブラムス製作の映画『オーヴァーロード』(2018年)。
第二次大戦中、ドイツ占領下のフランスでナチスが極秘に行っている超人兵士計画を阻止するために潜入した米兵たちの戦いを描く、という『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のサイドストーリーを思わせる物語の中で、彼は超人兵士に果敢に挑むアグレッシブな米兵を熱演。『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』完走後に鑑賞すると、ジョン・ウォーカーの軍人時代を観ているような気分にもなれますので興味のある方は是非!

このようにジョン・ウォーカーを演じる前からキャップには御縁があるようなワイアット・ラッセルですが、もっと凄まじい過去があります。実は彼、俳優になったばかりの頃に『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のスティーブ・ロジャース役のオーディションを受けているんです。つまり、真のキャプテン・アメリカになれなかった男がジョン・ウォーカーを演じている! という燃える事実に間違いはないのですが、実際は俳優になりたての頃だったので、アクターとしてのスキルを試すためにオーディションに参加したそうです。
そんな彼が『ザ・ファースト・アベンジャー』のオーディションから10年後、『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』で国民から愛される優等生ヒーローとして登場し、ダークサイドに堕ち変貌していく、という複雑かつ幅のありすぎるキャラクターを見事に演じきったアクターに成長しただけでなく、日本が世界に誇るハイクオリティのフィギュアブランドであるS.H.Figuartsとして商品化された 、と思うと彼の両親でもないのに目頭が熱くなってくる今日のこの頃であります。

Text:ギンティ小林

RELATED ITEMS

PICK UP ITEMS

※画像は掲載している写真は開発中の試作品やイメージを含みます。実際の商品とは多少異なる場合があります。
※記事内の情報は公開時点の現在のものです。掲載内容は予告なく変更になる場合があります。
※本サイト内の記事は予告なく掲載が終了する場合があります。

Cookie Settings